Archive for 2月 2008


連絡事項で申しわけありません

2月 23rd, 2008 — 2:08pm

まったくの連絡事項で大変申し訳ないです。
前回1月末に参加した有明ビッグサイトのコミックシティで遠路はるばる長野県から来てくださった女性の方、もしこれを読まれていたら、大変お手数ですが、以下のメールフォームから御連絡いただけますでしょうか。本を送らせていただくことになっていると思うのですが、いただいた住所に送付したところ、どうしても宛先不明で戻ってきてしまいます。せっかく遠くから来ていただいたのに、大変気になっています。どうぞよろしくお願いします。
http://www.studioetcetera.com/bigfatcat/mailform/postmail.html

コメントは受け付けていません。 | お知らせ

その後の経過報告

2月 4th, 2008 — 1:35am

先日、日曜日にコミックシティという有明の同人誌即売会のイベントに初めて参加してきました。
我々スタッフもまったくはじめてということもあり、戸惑うことばかりでしたが、とても楽しい一日でした。遠くからわざわざ来てくださった読者のみなさま、本当にありがとうございました。感謝の言葉もありません。
メールで教えてくださった方も何人かいらしたのですが(本当にありがとうございます。そして知識不足ですみません)、どうも「コミケ」と一般に思われているイベントと、このコミックシティとは様々な意味で違うものだったみたいです。(正確には「コミケ」とは「コミックマーケット」というイベントのみの略称らしいです。)いやー、お恥ずかしい限りです……。「エレクトーン」とか「セメダイン」とかと一緒で、それまで存在しなかったジャンルが生まれた場合、そのパイオニアとなった製品や企業名がそのまま一般名詞化することがよくありますが、「コミケ」というのもどうやらそのひとつのようです。
行ってみて驚いたのですが、このコミックシティでは買い手も、売り手も、参加者の95%ぐらいが女性でした。そんなわけで、「モンスターハンター」の活劇風の同人誌というのは甚だしく場違いな出品物で、思いっきり浮いてしまっていました。にも関わらず、会場のみなさん、おそらく「モンスターハンター」がゲームだということも知らない人も多かったでしょうに、それでも親切に作品に興味を示してくださって、立ち止まってくれる人も多く、買って下さる方がけっこういて、おかげさまでなんとか無事にイベントを終わることが出来ました。
スタッフ一同、いろいろ勉強になることも多く、あらためて「ものを作る」ことの熱意を感じさせてもらった一日でした。また、いろいろ勉強しなおして、ほかのイベントに参加させてもらうこともあるかもしれませんが、その時にはここで再びご報告させていただきたいと思っています。
メールでも応援してくださった多くの皆様、本当にありがとうございました。
(「本業は大丈夫ですか?」と心配して下さった皆様、読んだ瞬間には正直一瞬冷や汗をかきましたが、はい、ちゃんと小説も必死に書いております。どうか御安心下さい。)
ここ数年、少し休養気味で過ごしてきましたが、今年は少しイベントの多い年にしていきたいなと思っています。会場に来てくださったHN河内さんに「ワンパラ楽しみにしています」と言ってもらって、このページを置き去りにしてしまっていることにも只今大きな罪悪感を感じている今日この頃です。
どの程度できるか分かりませんが、少しずつでも更新していけるようがんばります。
お時間のある時に「どれどれ更新してるかな」と立ち寄っていただければ幸いです。
来週にはBFCのイラストレーターのたかしまてつを氏が参加するグループ展も銀座で開催される予定です。
http://tt-blog.seesaa.net/
当のたかさんのブログによると、まだ肝心の出品作品は白紙の状態みたいでちょっとドキドキですが、お近くの方はぜひ立ち寄ってみてください。ブログの写真の白いキャンバスが当日までにどう変わっているか、お楽しみに! たかさん本人もきっと会場に出没すると思います。
では、また近々会いましょう!

コメントは受け付けていません。 | お知らせ

Back to top