Category: ドクターペッパー


がお?

7月 1st, 2000 — 2:02am

アメリカでの名前がテディーだということもあって、 ぼくは昔からくまという生き物が大好きだった。 本来はこのページもMOBSではなくTEDDY BEAR LANDという 名前でやろうと思っていたのだが、くまの絵は描くのに 時間がかかってしまって頻繁に更新できないため、 仕方なく今の形になったのである。 (あと、一枚だけ描いたくまの絵を友達に見せたら  「犬って耳丸くないよ」と指摘されたこともある。) 800の「遠い国の思い出」でも書いたことがあるけど、 子供の頃に住んでいたアメリカの大学のマスコットが くまで、そこの町ではよくくまが首輪につながれて町を 散歩していた。くまは道行く人が珍しいのか、擦れ違う 人を全員「がお?」「がお?」と首を傾げて見ていて、 たまにそのへんにあるポストなんかの匂いをかいでいた。 小熊だと係員の人もなでさせてくれるので、よくこわごわと 頭をなでてやっていた。気持ちよさそうに目を細めているのが やたらとかわいかったのをよく覚えている。 ただ、臭い。 壮絶である。係員も毎日ホースで洗ってやったり床を磨いて やったりしているのに絶対に臭いはとれない。 もうもともとああいう臭いだとしか考えられない。 最近本物のくまをぜんぜん見ていないので寂しいのだが、 あの臭いがないという点で仕方なくぬいぐるみで我慢 することにしている。 そうそう。ちなみにうちの大学のくまは町がドクターペッパーの ふるさとだったので、ドクターペッパーを瓶からラッパ飲みをする。 実にいかしたくまだ。

コメントは受け付けていません。 | ドクターペッパー, 思い出

ぴーっ、がーっ

4月 25th, 2000 — 1:49am

下関支部長:
225、1600時。強敵(「とも」と読む)より入電。地方都市にてDr Pepper(「ブツ」と読む)入手不能につき、アルコール制依存症方面へばく進中。至急応援頼む。以上。どうぞ。

東京本部:
(ぴーっ、がーっ)えー、了解。本日深夜、7-11(「前線基地」と読む)より補給物資500ccボトル四本をヤマト宅急便(コードネーム」「クロネコ」)により発送。一両日中に下関支部に到着予定。以上。どうぞ。

下関支部長:
了解。応援を感謝する。懸案の「ゲーム機さっさと送ってくれ作戦」(「オペレーション64」と読む)は遂行されたのか。以上。どうぞ。

東京本部:
(ぴーっ、がーっ)遅れてすまない。同時に発送した。以上。

下関支部長:
って、おれこんな会話した憶えないぞ。

東京本部:
そりゃ、そうだ。今、作りながら書いてるもん。

下関支部長:
そうか。納得。(ぴーっ、がーっ)

コメントは受け付けていません。 | ドクターペッパー, ネタ, 出来事

おれは好き第五回/ドクターペッパー

10月 13th, 1999 — 12:10am

このコーナーでしょっちゅう登場しているので、名前を憶えた方も多いかと思われる炭酸系毒物飲料。よく「喉シロップみたい」とか「コーラと梅酒を混ぜたような味」とかいろいろ言われるが、だまされたと思って何回か飲んでみてほしい。なしでは生きられなくなります。嘘か本当かは分からないが、コーラよりはずっと体にいいらしく、ニキビもできないとか。まあ、日本では関東圏しか売ってない上、よくまずい飲み物の代名詞として用いられるぐらいなのでメジャーになるのは難しいかもしれないが、それでもおれは好き。

コメントは受け付けていません。 | ドクターペッパー, 向山貴彦, 食べ物・飲み物

スタジオ公式アイテムその1『スタジオ公式飲料』

9月 27th, 1999 — 11:57pm

以前にセブンがサイトのひとりごとで言っていたが、スタジオには公式飲料なるものがある。その名もドクターペッパー。風邪薬のシロップのような味がすると悪名高いあの缶ジュースである。実はこれ、日本では関東近県しか売っていないのだが、アメリカではコーラやペプシに次ぐ人気なのだ。最初はみんないやがるのだが、だんだんと禁断症状が出てきて……絶対何かまずいものが入っているのだと思う。ちなみにぼくはドクターペッパーが誕生した町で生まれました。

これが話題の「毒ペプ」です。たこすけがはまっているので、たまに下関に一箱送ったりしてます。

コメントは受け付けていません。 | スタジオ・エトセトラ, ドクターペッパー

Back to top